仕事紹介

資材回収ドライバー


マンションやビル、戸建住宅など様々な建築の現場で出る廃棄物の回収がメインの仕事です。訪問するのは1日当たり5件前後。トラックに搭載されている油圧式クラムシェルで次々と廃棄物をつかみ、荷台に載せていきます。また、廃棄物がコンテナ詰めされている場合は、空のコンテナを積んだアームロール車で現場へ赴き、荷台のコンテナ毎入れ替えて弊社中間処理施設へ戻ります。回収エリアは名古屋市と近郊が中心。運転するのは4tトラックになるので、経験がない方もすぐに慣れると思います。「仕事中にトラブルが出たらどうしよう…」と不安な方もご安心ください。何かトラブルが起きたとしても、同僚のドライバーがすぐ助けにいきますから。

重機オペレーター


ドライバーが回収してきた建築系の廃棄物を仕分けるのが主な仕事です。ひとことに「廃棄物」と言っても様々な種類があります。それを自身の手で分別するところからスタートして、ひととおりの流れを習得。廃棄物はどのような種類があるのか。分別のポイントは何か。一緒に働く人はどのように動いているのか。様々な点に着目しながら、一つひとつ覚えていただけると幸いです。経験を積んだら重機の運転をお任せしていきます。機械を操縦して重いものを持ち上げたり移動させたりして、スタッフの負担を減らすと同時に効率よく仕分けを進めるのが重要なポイントです。もちろん重機の運転についても、イチから教えていくのでご安心ください。(資格取得支援制度もあります)